★ ホラー映画、サスペンス映画、スプラッター映画、カルト映画、マニアック映画などの、備忘録的レビューサイトです。
  ★ 鑑賞済み約2,500本の作品をアップしています。レビュー未入稿の記事も、順次カキコミ中ですので…φ(>_<)o
  ★ レビュー内容は、あくまでもワタシ個人の感想になりますので、その点ご了承のうえご覧いただけるとウレシイでっす。
  ★ スマホモードで閲覧の方は、デスクトップ版PC表示の設定にしてご覧ください。

ホラー映画、サスペンス映画、マニアック映画などの予告編をランダムで表示します

13怪談 対想ノ弐ー拒ー [DVD]

新品価格
¥2,030から
(2014/12/20 21:02時点)

少女地獄一九九九 [DVD]

新品価格
¥7,580から
(2014/12/20 21:05時点)

徳川いれずみ師 責め地獄 [DVD]

新品価格
¥3,900から
(2014/12/20 21:07時点)

神様の愛い奴 [DVD]

新品価格
¥3,693から
(2014/12/20 21:08時点)

戦後猟奇犯罪史【DVD】

新品価格
¥4,280から
(2014/12/20 21:09時点)

パゾリーニ・コレクション ソドムの市 (オリジナル全長版) [DVD]

中古価格
¥8,192から
(2014/12/20 21:10時点)

魔界の大陸 [DVD]

中古価格
¥12,800から
(2014/12/20 21:11時点)

SM都市伝説 -悪魔祓いの噂- DKMV-018 [DVD]

新品価格
¥1,731から
(2014/12/20 21:11時点)

毒蟲 黒盤 [DVD]

中古価格
¥2,090から
(2014/12/20 21:13時点)

八仙飯店之人肉饅頭 [DVD]

新品価格
¥17,800から
(2014/12/20 21:16時点)

徳川女刑罰絵巻 牛裂きの刑【DVD】

新品価格
¥4,337から
(2014/12/20 21:18時点)

徳川女刑罰史 [DVD]

新品価格
¥4,400から
(2014/12/20 21:19時点)

死の王 [DVD]

中古価格
¥6,490から
(2014/12/20 21:19時点)

ミミ [DVD]

中古価格
¥6,780から
(2014/12/20 21:20時点)

闇のカーニバル [DVD]

新品価格
¥19,800から
(2014/12/20 21:20時点)

魔の獣人地帯マジアヌーダ [DVD]

中古価格
¥3,480から
(2014/12/20 21:21時点)

13怪談 対想ノ参ー還ー [DVD]

新品価格
¥2,030から
(2014/12/20 21:22時点)

大脳分裂 [DVD]

中古価格
¥3,398から
(2014/12/20 21:25時点)

ネクロマンティック BOX [DVD]

中古価格
¥25,650から
(2014/12/20 21:26時点)

異常性愛記録 ハレンチ [DVD]

新品価格
¥4,337から
(2014/12/20 21:27時点)

無残画~AVギャル殺人ビデオは存在した!~ [DVD]

新品価格
¥12,000から
(2014/12/20 21:28時点)

おんな牢秘図 [DVD]

新品価格
¥4,099から
(2014/12/20 21:29時点)

ヤコペッティ世界残酷シリーズDVD-BOX

新品価格
¥35,990から
(2014/12/20 21:54時点)

ガンダーラ [DVD]

中古価格
¥3,190から
(2014/12/20 21:29時点)

残酷猟奇地帯 [DVD]

中古価格
¥9,799から
(2014/12/20 21:30時点)

中川信夫傑作撰DVD-BOX (初回限定生産)

新品価格
¥58,800から
(2014/12/20 21:31時点)

日本・香港 AV猟奇殺人事件~ザ・オールナイト・ロング [VHS]

中古価格
¥7,419から
(2014/12/20 21:32時点)

悪魔の受胎 [DVD]

中古価格
¥4,979から
(2014/12/20 21:32時点)

カルネ [DVD]

新品価格
¥13,000から
(2014/12/20 21:33時点)

赤い報告書 鮮血の天使 [VHS]

中古価格
¥3,980から
(2014/12/20 21:33時点)

夢の中で犯して殺して [VHS]

中古価格
¥2,755から
(2014/12/20 21:37時点)

テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる [DVD]

新品価格
¥3,210から
(2014/12/20 21:38時点)

虜 ふ・た・り [DVD]

新品価格
¥3,663から
(2014/12/20 21:38時点)

実録・事件 青梅姉妹バラバラ殺人 [レンタル落ち]

中古価格
¥2,174から
(2014/12/20 21:38時点)

女虐 [DVD]

新品価格
¥1,582から
(2014/12/20 21:40時点)

人体解剖マニュアル コンプリートBOX [DVD]

新品価格
¥16,180から
(2014/12/20 21:41時点)

ひかりごけ HDリマスター版

新品価格
¥4,937から
(2014/12/20 21:41時点)

人喰族 [DVD]

中古価格
¥3,449から
(2014/12/20 21:42時点)

徳川女刑罰史 [DVD]

新品価格
¥4,400から
(2014/12/20 21:53時点)

おそいひと [DVD]

新品価格
¥3,990から
(2014/12/20 21:43時点)

黒い太陽 恐怖の細菌部隊731スペシャル 殺人工場&死亡列車 2枚組セット [DVD]DTFS-001

新品価格
¥4,626から
(2014/12/20 21:43時点)

明治・大正・昭和 猟奇女犯罪史 [DVD]

新品価格
¥4,338から
(2014/12/20 21:43時点)

MISHIMA-LIFE IN FOUR CHAPTERS

新品価格
¥12,290から
(2014/12/20 21:44時点)

愛のコリーダ ~IN THE REALM OF THE SENSES~ (Blu-ray) (PS3再生・日本語音声可) (北米版)

新品価格
¥3,482から
(2014/12/20 21:44時点)

実録 幼女丸焼き事件 [VHS]

中古価格
¥5,000から
(2014/12/20 21:46時点)

↑ マニアック映画販売(Amazon) ※ あまり積極的にはオススメしないっす

2016年03月18日

女体銃 GUN WOMAN (2013年・日本)

女体銃 GUN WOMAN.jpg

制作年: 2013年
制作国: 日本
監督: 光武蔵人
出演: 亜紗美、成田浬、鎌田規昭、マシュー・ミラー
制作: 柳本千晶
脚本: 光武蔵人
音楽: ディーン・ハラダ
収録時間: 86分
DVDレンタルぽすれんより

【ストーリー】
大財閥の息子・浜崎に妻を殺された「マスターマインド」は、復讐のために金で買ったマユミを暗殺者に育て上げる。射撃と格闘術を身に付けた彼女は、浜崎のいる陸の孤島に潜入し…。

【予告編(TRAILER)】


【レビュー(ネタバレ有)
浜崎財閥と呼ばれる大金持ちの遺産を引き継いだ息子。
どうやら鬼畜で狂ってるらしい。なんとネクロフィリアだった!
また、常に誰かに命を狙われているので、いつも護衛といっしょに行動してる。

さて、とある医師の妻が彼の餌食に。
そんな医師も片足と片目を失い、復讐を決意する…。

そこで、ジャンキーの女を買い、最強の暗殺者にすべく特訓をするんですね。

これ、息子配役とその演技が絶妙!!!すばらしい!!!
物語の半分は、この演技でもっているといっても過言ではないと思います。

もちろん、亜紗美嬢もすばらです。
アクションシーンや苦悶の表情は、亜紗美嬢ならでは。
セリフのほとんどない主演を見事に演じきっていますね。
さすがっす。

さて、自らの身体に銃をパーツごとに埋め込む。
限られたスペース、限られたシチュエーションのなか、限られた時間と限られた弾数で立ち向かう女。
この作品は、この巧みな設定でグッと惹きつける力があります。

まあ、自分の身体にどうやって埋め込むねん。
どうやって隠すねん。って思うんですが、そこで男が医師である点が、生きてくるんですね。
見事な伏線の回収。これもすばら。

体内に銃を隠すシーンも、局部麻酔ってことで、画面から痛みが伝わってきていいですねえ。
この演出は効果音とも併せて、見事です。いてえ…。

ただ、残念なのは、敵側など他の部分の設定が甘かったところ。

厳重な警護の割には、最少人数のエリア。
女性軍人はハイヒールで武装。
医師なのに、凄まじく戦いのノウハウに長けている。
片足ひきずって敵エリアに歩いて進入。

…まあ、挙げればキリがないんですが、ちょっと雑な部分が気になってしまったさ。

とはいえ、全般的にはオッケー。そこそこ面白かったっす。
あ、そうそう。
全編通して「修羅雪姫」っぽい演出を感じたんですが、ワタシだけかなあ…。

【特選・趣深いシーン】
亜紗美嬢の目の前で、「死の22分」を説明していくシーン。


脚本 : ★★★
恐怖 : ★
グロ : ★★★
狂気 : ★★★★★
不快 : ★★
※5点満点。あくまでも、主観評価デス〜(^▽^)o
posted by さくらrock at 22:05 | Comment(0) | アクション

2016年02月10日

ヌイグルマーZ (2013年・日本)

ヌイグルマーZ.jpg

制作年: 2013年
制作国: 日本
監督: 井口昇
出演: 中川翔子、武田梨奈、市道真央、猫ひろし、高木古都、北原帆夏、ジジ・ぶぅ、斎藤工、平岩紙、山寺宏一、阿部サダヲ
脚本: 井口昇、継田淳
原作: 大槻ケンヂ
音楽: 福田裕彦
収録時間: 101分
DVDレンタルぽすれんより

【ストーリー】
孤独なロリータ娘・ダメ子が、ひょんなことからヌイグルミ・ブースケと合体し正義のヒーロー“ヌイグルマー”となって悪と戦う。

【予告編(TRAILER)】


【レビュー(ネタバレ有)
お馴染み、井口昇監督のおふざけアクションホラー映画。
ワタシ、これ公開時に劇場で見たかったんですが、見そびれちゃったんですよね〜(>_<)o

まあ…つべこべ言わず、ユル〜イ気持ちで見ていきましょう。

立派なアクション女優となった、武田梨奈選手。
しかも、二役。いやあ、美しいですねえ。
そしてしょこたん、ヌンチャク練習しっかりしてますねえ〜(^o^)o

内容は勧善懲悪モノなので、ストーリーは想像通り。
そのマンネリした展開を、どのように感情移入して見ることができるか。

出演は、お馴染みの井口組の面々なので、安心安定っす。
ちょっとクセのある脚本との相性は、ピッタリですわ。

ただ、ワタシ個人的には武田梨奈選手のアクションは、スーツよりも生身の身体で見たい。
まあ、仕方ないんですけどね…(笑)

【特選・趣深いシーン】
井口監督のカメオ出演(笑)
どこにでも顔出すなあ、このヒト(笑)


脚本 : ★★★
恐怖 : ★
グロ : ★★
狂気 : ★★
不快 : ★★
※5点満点。あくまでも、主観評価デス〜(^▽^)o
posted by さくらrock at 00:26 | Comment(2) | アクション

2014年12月20日

戦争のはらわた (1975年・ドイツ・イギリス)

戦争のはらわた.jpg

制作年: 1975年
制作国: ドイツ / イギリス
監督: サム・ペキンパー
出演: ジェームズ・コバーン、マクシミリアン・シェル、センタ・バーガー、デヴィッド・ワーナー
原題: CROSS OF IRON
脚本: ジュリアス・J・エプスタイン、ハーバート・アスモディ
原作: ウィリー・ハインリッヒ
収録時間: 127分
色: カラー
DVDレンタルぽすれんより

【ストーリー】
『キラー・エリート』のサム・ペキンパー監督が、名誉に目が眩んだ男がロシア戦線で繰り広げる戦いをジェームズ・コバーン主演で描いた戦争映画。ソ連軍の猛攻に耐えるブラント大佐の隊に、中隊長としてストランスキー大尉が派遣される。

【予告編(TRAILER)】


【レビュー(ネタバレ有)
ヒトラー政権下の第二次世界大戦中、ドイツ軍とロシア軍の戦いの物語。
イントロのほのぼのとしたBGMと、戦争の実写映像とのコントラストは、悲惨さをより際立たせていて、イイ演出ですね。

物語は、とある小隊を中心にしたオハナシ。
シュタイナーっていう、やり手の男が率いる小隊みたいね。

ワタシはこういった戦争モノをあまり見ないからかもしれませんが、ドンパチやってるときに、どうも敵と味方の区別がつかないっす…。
まあ、もちろん戦闘シーンは、壮大で迫力と緊迫感がありますが。

さて、物語では主人公である彼の心の葛藤が、巧みに描かれていきます。
狂った戦争の悲劇と、戦う仲間、そして家族への思いが交錯していくんですね。
その描き方は、なかなかにしっかりと演出されていて、ぐいっと物語に入り込むことができます。

ちなみに、ちょこっとだけグロいカットもあります。
ほんのちょっとね。

それにしても、すげーですね。本物の戦車使って。
舞台の規模が相当にデカい。
あんな大きさのセメント爆破って、危険。アブナイぜ。
現在の撮影では、なかなか難しい演出だと思います。

これ、ここまで思い切った撮影してるってことは、現場は結構ケガ人出てるんじゃないでしょうか…。
それくらい危険なシーンが多いでっす。

土の量、セメントの量、砂の量、ほこりの量、兵士の数、出演者のメイク、各々が汚れた衣装、タバコの量、火薬の量、カメラの台数…。
相当な予算と撮影期間がなければ、撮影不可能。
企画から、とてもしっかりと練られた作品ですね。

ただ、終始ドイツ兵が英語で会話をしているのに、どうしても違和感がありましたが。
そこだけが、残念…。

んでも、エンドロールまでしっかりと見せる、とてもイイ作品ですた。

【特選・趣深いシーン】
戦車最強。


脚本 : ★★★★★
恐怖 : ★★
グロ : ★★
狂気 : ★★★
不快 : ★★★★
※5点満点。あくまでも、主観評価デス〜(^▽^)o
posted by さくらrock at 00:00 | Comment(0) | アクション